CG

試作、設計の際にはCGを使います。もちろんCADも使いますが、一般の方に説明する際には視覚的にわかり易いCGの方が便利。イメージもわき易いですし。

あとは、テキスト作り。時計の技術を説明するのはモノが小さいだけに結構大変。CGがあれば、普段は見えないところも説明できる。歯車1_image便利な世の中になったものです。

 

Leave a Reply